haha男性は女性に対して【姫・秘書・母】この3つのキャラクターを求めています。

男性から見ると、母キャラの女性は、
『落ち着けるな・・、優しいな・・、許してくれる・・、甘えさせてくれる・・』
という女性に見えます。
母キャラの女性は男性に甘えられると愛情を感じてしまします。
男性が弱音がはけるようにしたい・・・と思います。
男性はお世話しなくてはいけない・・・という気持ちが根底にあるので、
お付き合い・結婚に対して面倒だな・・・という気持ちになります。
頭では『結婚したい!』と考えるのですが、なかなか行動に移せない方が多いです。
『そうね~、大丈夫よ~、気にしない~』など、同意や受けとめる表現をよく使います。
応援する気持ちを表現するキャラクターです。
結婚したら専業主婦が理想です。
母キャラの女性は、男性から次のような要素を求められているのです。
●無条件の愛
●許してくれる
●包容力
●受容力
●信頼
●気遣い
●心配してくれる
●安定感

母キャラが陥りやすい

失敗パターンって??

NINAからのメッセージが届きます
情報をご希望の方は下記フォームより必要事項を入力して送信ボタンを押してください

※ lapinor.jp から自動返信メールをお送りします。
迷惑メールフィルタや受信拒否などを設定してる場合は、lapinor.jp を受信指定おねがいします。

氏名 *
メールアドレス *
提携サロン名
※登録いただいたメールアドレスにLapin or事務局からラパンブランパーティーや恋愛バランスLab.の案内を送らせていただくことがありますのでご了承ください。